税務署のバイト体験談

税務署バイトに興味がある方へ(2017 October 24 03:33:10 Tuesday)

 当サイトでは、大学時代に税務署でバイトとして働いた時の体験談を紹介しています。実際にやってみたい方や興味がある方はもちろん、雑学のネタの1つとして使いたい方もぜひご覧ください

 

 なお税務署のバイト求人情報をお探しの方は確定申告の時期(1〜2月)に最寄りの税務署に直接問い合わせされることが最も確実です。

 

当サイトでわかること はてなブックマークに追加はてなブクマ  Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブクマ

税務署のバイトに向いている人は?
税務署のバイトは、少々お堅いイメージがありますが、実際にこの仕事に向いている人を解説しています。

この仕事で必要なことは?
専門知識はいりません。では、実際にバイトとして何が求められているのでしょうか?

どうやって求人に応募するの?
学生の方と、そうでない方で税務署バイトの探し方に違いが出ます。

採用試験(面接)の内容は?
面接の際に税務署の方に何を聞かれるのか?を体験談を元に紹介しています。

税務署のバイトの仕事内容は?
基本的には事務補佐という位置づけなので、簡単にいえば雑用係です。

同じ職場で働く人たちはどんな人?
税務署によると思いますが、女性の方が多いです。

お仕事を終えての感想
専門知識はいりません。では、実際にバイトとして何が求められているのでしょうか?

雑談:税務署のバイトに出会ったきっかけは?

 私がこの税務署のバイトに出会ったきっかけは大学のアルバイト募集掲示板でした。普通、各大学には学生に向けてアルバイトを紹介する掲示板みたいなものがあると思うのですが、私はその掲示板に張り出されているこのアルバイトの募集を友達と二人で見つけました。

 

 当時、私は大学生活にも慣れてきて余裕ができてきたので、友達と二人で一緒に新しいアルバイトを探していました。それまでいくつかアルバイト経験はありましたが、ちょうどどのアルバイトもみんな終了したところで、時間が空いていたのです。

 

 アルバイト情報誌などで探せばすぐに見つかったのかもしれませんが、そんなに急いで探していたわけでもなく、たまたま講義の空き時間に友達と二人でフラッと見に行ったその掲示板に募集が張り出されていました。

初めから税務署のバイトをするつもりはなかった

 始めからこの税務署のバイトがしたいと思って求人を探していたわけではなく、たまたま偶然見つけたわけですから、運命の出会いといえるかもしれません(笑)。

 

 税務署でアルバイトなんてなかなか聞かない仕事で興味がありましたし、職場となる税務署が大学から近く、仕事自体は春休み中になるのですが、それまでの採用試験などを受けに行くのに楽な立地だったこともあって、友達と二人で応募してみることにしました。それがこの税務署のアルバイトと出会ったきっかけでした。

 

税務署以外のその他の体験談サイトの紹介

試験監督の体験談では、試験監督のバイト経験者による体験談が読めます。
銀行パートの体験談では、銀行でお金を扱う仕事について何が一番重要かがわかります。
選挙事務のアルバイト体験談では、毎年どこかで行われている選挙の仕事の体験談が読めます。